AmiNature | フルーツ農家が発信する内側から「キレイ」になるメディア

     DRY FRUITS SUPER HEALTHY MAGAZINE

ポリフェノールがたっぷり!体力回復や美容に効果バツグンの「ピオーネ」を食べよう

April 18, 2017
318 views
ポリフェノールがたっぷり!体力回復や美容に効果バツグンの「ピオーネ」を食べよう
LINEで送る
Pocket

AmiNatureの看板娘。ドライフルーツへの愛情は誰にも負けない。一番好きなドライフルーツはやはり桃。

こんにちは、KAORIです。
黒ぶどうの一種である「ピオーネ」という品種をご存知でしょうか?
8月の下旬から9月下旬くらいまでが旬のピオーネは、巨峰×カノンホール・マスカットの掛け合わせでできた品種で、マスカットの香りが強いのが特徴です。
味は、まさに巨峰とシャインマスカットの間の味。
18度くらいの糖度があるにもかかわらず、マスカットの酸味も入っているためほどよい甘さを楽しめます。
ドライフルーツにしてもその酸味は残ったまま、さらに旨味が凝縮されて赤ワインのような濃厚な味になるのです。
今回はピオーネに含まれる栄養成分の効果や、ピオーネのドライフルーツのおいしい食べ方をご紹介いたします。

ピオーネに含まれる代表的なポリフェノール2種

赤ワイン、チョコレート、ブルーベリー、ぶどうなどに多く含まれるポリフェノール。
ポリフェノールとひとくくりで言っても、その種類は豊富です。
ここでは、ピオーネに含まれるポリフェノールの種類とその効果をご紹介します。

脂肪燃焼効果の高い「カテキン」

ポリフェーノールの一種であるカテキンには抗酸化作用があるため、体内の酸化を防止、つまり老化を防止してくれる働きがあります。
さらに、カテキンは抗がん作用や、ウイルスの侵入を防いでくれる効果もあります。
皮に多く含まれるので少し口の中で残る感じはありますが、できれば皮ごと食べるのがおすすめ。
ドライフルーツにしてしまえば皮はまったく気になりません。レーズンやプルーンのような感覚で食べられます。

また、体脂肪を燃焼させるヘルシアでも緑茶カテキンが使われていますが、ピオーネに含まれるカテキンも同じく体脂肪を燃焼させる効果があります。
運動前に摂取するとより脂肪燃焼効果が高まるので、ピオーネを少量食べてからウォーキングなどの有酸素運動を行ってみては。

血液サラサラをサラサラにする「アントシアニン」

アントシアニンは、紫外線を浴びたり大気汚染にさらされたりすることで増加しがちな活性酵素へ作用し、強い抗酸化作用でシミやシワなどを除去してくれる効果や、長寿遺伝子を活性化させる効果が期待できます。
やはりこちらも皮に多く含まれるため、皮ごと食べると◎。
生のフルーツだと渋みが少し気になる場合がありますが、ドライフルーツにすると皮は全く気にならないのでおすすめです。

その他にも眼精疲労や視力回復の効果が高いブルーベリーと同じく、ピオーネにもその効果が期待できます。暗いところで物がはっきり見えるようになる視覚能力や、明るいところから暗いところへ行った時の暗順応能力が高まります。
また、悪玉コレステロールの発生を防いでサラサラの血液をつくってくれる効果もあります。

ポリフェノールは日常的に摂取することが好ましいとされていますが、ワインを毎日飲むのは肝臓にも負担がかかってしまうし、日中に飲むのは難しいですよね。
市販のチョコレートはカカオの含有量が低く、余計な脂質や甘味料などの成分が入っているものが多いです。
チョコレートでポリフェノールを摂取するなら、なるべくカカオ含有量が多い70%以上のものがおすすめ。
しかしカカオ含量70%以上のチョコレートは苦味が強く、苦手な方も多いのでは。

そこで栄養価が高く甘さもあり、手軽に購入できるピオーネのドライフルーツがおすすめ。
一粒で食べ応えのある食感で、赤ワインのような芳醇な味わいが口の中で広まります。
1年中食べられるドライフルーツで上手にポリフェノールを摂取しましょう。

集中力が高まる「ブドウ糖」

ブドウ糖とはぶどうから発見された糖で、ぶどう、いちじくなどに多く含まれています。
ブドウ糖は脳や体を動かすためには欠かせないエネルギー源で「朝ごはんを食べない人は頭が働かない」と言われるのは脳のブドウ糖が不足していることが原因のひとつ。

集中力が切れたなと感じる時は、エネルギー源であるブドウ糖不足の信号を脳に送っていることがほとんど。
ブドウ糖はすぐ吸収してエネルギーに変えてくれるので、少量摂取するだけでもすぐに脳も体力も回復します。
集中力が切れた時だけでなく、受験の時、資格試験前、大事な会議の前など集中力を高めたいときの直前に摂取すると効果があるでしょう。

例えば、登山やランニングの最中、ブドウ糖不足で頭がぼーっとする時があります。
そんなときにわたしはピオーネを1粒たべると体力が回復して、視界も広くなりました。
チョコレートだと暑い日にはベタベタしてしまうのでスポーツ中はドライフルーツはおすすめ。
1粒が大きくて食べ応えもあるピオーネはブドウ糖が豊富で運動中にはとても相性抜群。
スポーツをされる際にぜひ試してみてくださいね。

ドライピオーネを使ったアレンジレシピ3選

レンジで簡単!かぼちゃサラダ

材料
・ドライフルーツ ピオーネ30g(6粒程度)
・かぼちゃ1/4個
・くるみ、アーモンドスライス 合わせて60g
・マヨネーズ 大さじ1
・塩こしょう 適量

①かぼちゃを洗い、中の種をスプーンで取り除く。
②かぼちゃをラップに包み、600Wで4分あたためる。爪楊枝が通る程度のやわらかさになればOK。
③フライパンを用意し、くるみを小さめに砕いて油はひかずに3分程度こげないようにまぜながらローストする。
④②のかぼちゃの粗熱が取れたら、ボールに入れてフォークで崩す(皮はお好みで取り除いてしまってもOK)。
⑤かぼちゃの形がなくなるまで崩したら、ドライピオーネを1/4程度にカットしたものと、ローストくるみをボールに入れる。
⑥塩こしょうとマヨネーズが全体にいき渡るようにスプーンで混ぜて、最後にアーモンドスライスをトッピングしたらできあがり。

はちみつかメープルシロップを混ぜると、甘みが増してお子様向けや、おやつとしてもおいしく食べられます。

ラム酒香るピオーネパウンドケーキ

材料(17㎝×8㎝パウンド型1個分)
・ドライフルーツ ピオーネ50g(9〜10粒)
・薄力粉 100g
・ベーキングパウダー 小さじ1/3
・無縁バター 100g
・グラニュー糖 90g
・卵 2個
・バニラエッセンス 5滴程度
・ラム酒 大さじ1

①卵とバターは室温に戻しておき、薄力粉とベーキングパウダーはふるっておく。
②ドライピオーネを1/4にカットして、ラム酒と大さじ1の水を入れてレンジで600Wで1分あたためる。
③ボールに室温に戻したバターを入れ、泡立て器でクリーム状になるまで混ぜる。
④砂糖を少しずつ加えながら混ぜていきます。
⑤別のボールに卵を入れて泡立て器で混ぜ、先ほどのバターの入ったボールに少しずつ加えて混ぜ、バニラエッセンスを入れる。
⑥ふるっておいた薄力粉とベーキングパウダーを入れてゴムベラで切るようにさっくり混ぜ、ピオーネを入れたら生地の完成。
⑦クッキングシートを敷いた型に生地を入れて、型を5㎝程度持ち上げて2〜3回トントンと空気を抜く。
⑧170度に予熱したオーブンに入れて10分焼き、途中で真ん中を縦に包丁で切れ目を入れることで焼き上がりがきれいに。再び170度で30分焼いたらできあがり。途中で上部が焦げそうだなと思ったらアルミホイルをかけて焼く。

1晩常温で置いておくとしっとりします。
生クリームやバニラアイスを添えて食べるとおいしさ倍増です。

ドライフルーツピオーネのちょっと大人な食べ方

材料
・ドライフルーツ ピオーネ100g(13〜15粒)
・赤ワイン150g
・はちみつ 大さじ1と1/2
・シナモンスティックまたはパウダー(お好みで)

①ドライピオーネをあらかじめ小さめの鍋に入れて赤ワインに1〜2時間ほど浸しておく。
②鍋にはちみつとシナモンスティックを1/2本程度入れて弱火で温め、5分ほど煮立たせたら完成。

冷めたら保存瓶に入れて冷蔵庫で保管してくだい。
そのまま食べても美味しいですし、ヨーグルトに入れてももちろんOK。
豚肉をソテーしたものに、バルサミコソースと刻んだピオーネのワイン煮を混ぜるとおしゃれなメインディッシュにもなります。

まとめ

皮ごと食べられるドライピオーネはポリフェノールが豊富な上に脳や体力回復に効果がある栄養価の高いフルーツです。
スポーツの際や勉強の前にとてもおすすめなのでぜひ試してみてくださいね。
また、生のピオーネを食べたことが無い方にはぶどう狩りがおすすめ。もぎたてのピオーネは玉張りがよく、水々しくておいしいですよ!
8月下旬から9月中旬くらいまでが旬の時期なのでチェックしてみてください。

 

KAORI
みなさまに素敵なドライフルーツライフを。AmiNature KAORIでした。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

LINEで送る
Pocket

OUR STORY

このサイトは4人の仲間で運営しています。

4人は東京で出会った仲間でした。 建築、ファッション、IT、自動車開発と皆第一線で数年活躍してきましたが、あまりに忙しすぎる都会の生活に、日々のリズムを崩してしまいました。これをきっかけに、わたしたちは都会を離れ、それぞれ新しい土地で新しい人生の歩み方を探し始めました。

そして数年後、個々が新しいライフスタイルを模索した結果にたどり着いた一つの解がフルーツ、ドライフルーツを取り入れた健康生活です。 その中で得た情報をより多くの人に向けて発信できないかと考えたわたしたちは、再びこのサイトに集うこととなりました。

フルーツやドライフルーツがすべての健康問題を解決できるとは考えておりません。それでも、このサイトを通して少しでも多くの方にとって、よりよいライフスタイルを送るためのヒントになれば幸いです。  
OUR STORY